@niftyのWiMAX 2+ Flat 2年 ギガ放題 【Speed Wi-Fi NEXT WX01クレードルセット】

購入の動機は、外出先でも手軽にインターネットを利用したいと思ったことでした。その時はちょうど東日本大震災があった頃で、外出先でも情報収集ができることがひとつの安心感につながりました。また、Freespotなどはセキュリティ的に心配があったので、暗号やパスワードで守られている環境でインターネットを利用したいと考えていました。契約後は、主に仕事帰りや休日に、喫茶店などでパソコンで仕事をするためにWiMAXを利用していました。なぜそれを選んだかについてですが、一番重視したのは金銭的にどのくらいお得かということでした。価格コムで調べたところ、キャッシュバックが高く、実質負担が一番安かったニフティのサービス(WiMAX)を選びました。

WiMAXやポケットWiFiの一番の魅力

2010年頃からニフティのWiMAXを使っていて、自宅でも外出先でも好きなようにインターネットが利用できたのは、とても大きなメリットでした。

一番助かったのは、2012年に引っ越しをした時でした。普通なら新居で新たにプロバイダーと契約という感じで、開通期間など、インターネットが使えるまでに日数がかかると思うのですが、私の場合はWiMAXだったので契約し直す必要がなく、引っ越しした当日、すでにインターネットが利用できていました。このように、引っ越しや出張など、移動に伴う煩わしさが皆無なのが、WiMAXやポケットWiFiの一番の魅力だと思います。現在、WiMAXはWiMAX2にグレードアップしていて、通信速度が格段に速くなりました。この点も、一ユーザーとして非常にうれしいですね。

同じ携帯キャリアのポケットWiFiを買う方がお得

スマホを契約している場合などは、同じ携帯キャリアのポケットWiFiを買う方が、割引サービスなどを受けられて断然お得だと思います。また、私のように、キャッシュバックを受けたいという方は、価格コムなどで調べてみると、お得なプランが一目で分かり、価格コムを通して契約する方が、直接プロバイダーと契約するより何倍もお得です。注意点は、バッテリーについてと不具合が発生した場合について、それぞれあります。まず、バッテリーは寿命が1年半から2年くらいなので、予備のバッテリーをネットなどで買っておくといいと思います。私の場合は、使用2年目に、リチウムイオンバッテリーが異常に膨らむという現象が起き、発火の不安があったので買い換えました。また、インターネットにつながりにくいなどの不具合が起きた場合は、ポケットWiFiを携帯キャリアなどに預ける形になり、予備機を借りられない場合、修理中はインターネットが利用できません。

投稿日:

Copyright© ポケットWifiの中古情報 , 2017 AllRights Reserved.